PR

三寒四温、旬なものは時期を忘れない?

私こう言うものです?新規作成。

PCが故障し「夢見る爺さん趣味の部屋Ⅱ」が思い出と共に消えてしまったが、落ち込んでばかりではいかない、「私こういうものです」の名刺も作り変え、前回50枚ほど作り殆ど残っているが、今回も渡す機会があるか分からないが、気分一新に「夢見る爺さん趣味の部屋Ⅲ」を作製。

昨日「私こう言うものです」気分新たに初めた「夢見る爺さん趣味の部屋Ⅲ」の名刺を更新し20枚ほど印刷したが間違いだらけ、新たに”名刺・カード用紙を買って来て修正し20枚印刷、買ってきた用紙はこれ、10面、20枚入りで600円ほど、200枚印刷できる。

色々ある中で名刺作成に使用したテンプレートは、無料で使える「ラベル屋さんの”デザインテンテンプレート”]ひな形さえわかればいとも簡単に作ることがでいる。ラベル屋さん

素人が作成した名刺には見えないでしょう?20枚、これだけあればしばらくは持つでしょう。

QRコードの中にも夢爺さんを入れて、QRコード作成はこちらQRコード無料作成の無料版で、いとも簡単に作ることができ、ファイルに保存しコぺピすればどこにも張り付けることができる。

新海苔ができました。

雨が降ったり、少し寒くなったり、今度の週末は20度越えの予想、全く12月を感じさせない変な天気が続いていまが、旬なのもだけは季節を感じさせてくれます。

夢婆さんの実家は、海苔を生産している、今は代替わりし若夫婦が主にやっている、数年おき機械の買い替えや船の入れ替えや最盛期には夜を徹しての仕事などで大変なようだが、海苔の出来高で暮らしが変わる。やりがいのある仕事。

年間を通じて夢爺さん家は”桜納豆”を食べているがこの時期は格別だ、出来立ての新海苔を早速頂いてきた。この日の為に夢爺さんも準備していた、薬味にする小葱を植えていた。

全体的にまだ短いが、丁度食べごろもある。

桜納豆、馬肉を適当に切り、納豆3パック、卵、醤油を少し入れてかき混ぜるだけ。

一口サイズに乗せて頬張れば新海苔の香りと最高に美味しい。

一日一善・どれかと乾杯していていただけると10ポイント入り更新の励みになります。

コメント