怪しげなデジカメ1台追加!「安物買いの銭失い」になるか?

日記・雑談

定年後、「夢見る爺さん趣味の部屋パート1」から初めて8年、それから3年「夢見る爺さん趣味の部屋パーⅡ」に引っ越し今まで12年続けていたが、そのブログが「このサイトは、すでにサポートが終了している古いバージョンの PHP を実行しており、AIOSEOで問題が発生する可能性がある」との理由だろうと思うが機能しなくなり新規に開設することに。

「夢見る爺さん趣味の部屋パーⅡ」は思い出と共に消えたが「パート1」は見れます。

今までの旅、キャンピングカー、快適化など「夢見る爺さん趣味の部屋パート1」はこちらから

怪しげデジカメ1台追加

カメラの手持ちは数台あるが、その中で何時も持ち歩くのは”フジフィルムのFlnePlX”ポケットサイズで軽く持ち歩くのは丁度良いが、自撮りするには感で合わせが中々ピントが合わない。特に買う気もなかったがショッピングでカメラを徘徊していたら、こんな商品を見つけた。Jumobuis デジタルカメラ 4K デジカメ コンパクト オートフォーカス ミラーレス一眼 4800万画素 16倍ズーム 手ブレ補正 180°回転 3.0インチ IPS画面 ウェブカメラ機能 UV 52mm 自撮りカメラ HDMI出力 美顔フィルター 2*予備バッテリー 軽量 携帯便利 プレゼント 修学旅行 初心者向け 日本語説明書付き。中華製。

価格は税、送料込みで12100円ほど、送られてきた商品はこれ。

今主に使っているのは”FlnePlX”この写真を写しているのも”FlnePlX、今度、買った決め手はもちろん価格、カメラ屋さんに行ってもこれだけ安いカメラは無いだろう、1年保証、写らないことはないだろう。取説は分かりやすい。

も一つは自撮りができること、使用するSDカードは”マイクロSD”今は手持ちがないので写りは確認できない。

どんな高価なカメラでも使いきれない、全てオートで撮るのでズームぐらいあれば良い、夢爺さんの期待に応えることができるでしょうか、果たして「安物買いの銭失になるか?SDカード買って写り具合、使用感など報告します。

怪しいカメラの検証

カメラのショッピングサイドを徘徊していて価格の安さにポチしてしまったカメラ。早速、マイクロSDカードを買って来て写してみた。

こちらが怪しいカメラで写したもの。

こちらがフジフィルム・ファインピックスで写したもの、怪しげなカメラの4800万画素、フジファインピックスの1600万た写真が良いのか?鮮明さは違う。

自撮りもしてみた、簡単、送られた来たまま、まだ何の設定も変更もしていなが説明書の通り(プレゼント 修学旅行 ブログ用 初心者向け) 超簡単に使えそうだ。

写りは問題ない、重さ的には今までのと変わらないが大きさが少し大きくレンズの出ているのでポケットに入れて歩くには不向き、しばらくは使い分けて様子を見ましょう

怪しげなカメラ検証パートⅡ

怪しげなカメラ、夢爺さんが買った価格は税、送料込みで12100円ほど、安い所で送料込みで9000円ほど買える、まだまだ精進が足りないようだ。

大きさ的には一回り大きく、レンズの出っ張り分厚い。

操作性はほぼ変わらない、怪しげなカメラの+-のボタンはズーム、メニューボタンで色々設定できる。

左が怪しいカメラで撮ったもの、写りかたはどちらが良いのか夢爺さん的には好き好きだろう。

2台持ち歩くことはないだろう、チョイお出かけの時は小さいポケットサイズ選ぶだろう、「安物買いの銭失い」になるか?PCのようにいつプツンと行くか分からないので保険でもう一台と思うことにしましょう。

一日一善・どれかと乾杯していていただけると10ポイント入り更新の励みになります。

コメント