今年も新海苔の生産最盛期になりました。

日記・雑談

定年後、「夢見る爺さん趣味の部屋パート1」から初めて8年、それから3年「夢見る爺さん趣味の部屋パーⅡ」に引っ越し今まで12年続けていたが、そのブログが「このサイトは、すでにサポートが終了している古いバージョンの PHP を実行しており、AIOSEOで問題が発生する可能性がある」との理由だろうと思うが機能しなくなり新規に開設することに。

「夢見る爺さん趣味の部屋パーⅡ」は思い出と共に消えたが「パート1」は見れます。

今までの旅、キャンピングカー、快適化など「夢見る爺さん趣味の部屋パート1」はこちらから

ブドウの嫁いり

義弟からもらった葡萄、シャインマスカットにピオーネ、今、夢爺さん家にはシャインマスカット2本に小粒のデラウェア1本を地植えしている、地植えはほったらかしでも育つが、コンテナ植えは水やり、肥料やりなど手入れが大変、育てるのに大変と夢婆さんの実家に嫁にだした。

夢婆さん家は自営業、いつでも手入れが出来る。

こちらには地植えする庭は無いが、色色、鉢ものを育てている、亡き義父が好きだったが今は長男が引き継いでいる、血は争えない二つ返事で引き受けてくれた。

海苔生産最盛期!

前にも書いたが夢婆さんの実家は海苔生産業、機械は全て全自動。

収穫した海苔を水槽に入れると洗浄から攪拌したのが機械に流れ一枚一枚乾燥し、10枚単位で結束し全て機会が行うが機械のトラブルも多い様だ、設備全体では数千万、不具合の機会を買い換えてもすぐに何十万~何百万も掛かるようだ。稼ぎは大きいが寝る時間も惜しんで、燃料代やら機械代で大変のようだが1年間の生活が懸かっている。

頼もしい2代目、この日も不具合で機械が止まり業者が来て修理していた

今年の品質は良いようで1枚、40~50円ほどほどとの事、出来たたのをそのままや、焼き海苔や、味付けにしたのを毎年数百枚貰うが2代目に代わり1年の生活がかかっているので貰うのも恐縮しているが、気前よくやるので頂いている、よく使うのはサクラ納豆を包んで、朝食でご飯を包んで、家族が集合した時にはおにぎりなどによく使う、1年ほど使う量を貰うが風味が損なわないように真空パックで小分けして冷蔵庫で保存している。

一日一善・どれかと乾杯していていただけると10ポイント入り更新の励みになります。

コメント