PR

♪肴は旬なほうが良い~夢見る爺さん

2月1日は何の日?

早いものでこの間正月を迎えたかと思ったら2月に入りました。2月1日は何の日?記念日はテレビ放送記念日に琉球王国建国記念の日だそうだ?放送記念日は1953年(昭和28年)の2月1日にNHKが東京でに日本初のテレビ放送を開始した日、琉球王国建国記念の日は・・・、調べて頂くことにして、「そうなんですよ川崎さん」毎月1日は「八幡さん」の清掃日でした。今年初めて、6時半から、朝は雨が降っていたが、掃除する時間だけは降らなかった、神様の心遣いか?感謝。

チャリンとお賽銭入れ”むにゃむにゃ”お願いして掃除開始、👩衆は境内の拭き掃除、👨衆は外の掃き掃除。

肴は炙ったイカでいい~が今が旬の「飯蛸」が美味しい。

2月3日、節分、子供が小さいころは風習にしたがい豆まきなるものをしいていたが、此処数十年していない、そのころ、恵方巻なるものがあったのか?いつ頃から始まったのか?記憶にないが、巻き寿司なるものはズート昔からアッたどろうが、恵方巻なるもの、寿司屋さんか?海苔やさんか?お米屋さんか?が考えたことだろう。

恵方巻きは、恵方を向いて食べるとよいとされ、2024年節分の恵方は東北東、夜は炭水化物は取らないが特別に夢爺さんも風習に従いパクり。

2024年の恵方は東北東、恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角で、その方角に向かって事を行えば何事も吉とされて、吉方、明きの方とも言うようだ。

恵方巻、有名すし店監修やら種類も豊富で美味しいが、酒の肴にはならない、「肴は炙ったイカでいい~」が今が旬の「飯蛸」が美味しい。卵が一杯詰まったのも美味しいが、味噌が詰まったのも美味しい。

♪肴は旬なほうが良い~

日曜日、チョイドライブで何時もの道の駅「上天草サンパール」へ行ってきた。道の駅上天草さんぱーるは、天草地域の玄関口である大矢野町の中心部に位置し、天草五橋等の観光ルートである国道266号(通称:天草パールライン)沿いにあり、上天草市の旬の農林水産物を販売しており、レストランでは海鮮丼等の天草の旬を味わうことができる。

一番の目的は何時もの酒の肴ではなかったが、本命が無かったので2番目の肴の仕入れ。

物産館では地元の生産者のみなさんが、朝に収穫した新鮮な野菜や果樹を販売しています。
施設の画像商品画像

写真は道の駅「上天草サンパール」より道の駅「上天草サンパール」

鮮魚コーナーでは地元の漁師さんが、早朝水揚げされた新鮮な魚介類を中心に、特産の車エビなど獲れたての鮮魚が並び昼過ぎには完売するほど。

施設の画像商品画像

此方のナマコの旬は年末年始を挟んで2月いっぱいくらいか?こちらの獲れたての活魚の刺身を食べれば普通に売ってある刺身は食べたくない。晩酌は夢爺さん一人、肴はみんなで食べる。

「♪肴炙ったイカが良い~女は無口なほうが良い~」が、一番は♪肴は旬なほうが良い~夢見る爺さんにポチッにお願いします。

一日一善・どれかと乾杯していただけると10ポイント入り更新の励みになります

コメント