PR

猫の額ほど家庭菜園に期待!

今年の収穫は?

いや~参った、今日は暑かった、自分の体感では今年最高、日ごと暑くなるのだろう。金もブログネタもない夢爺さん、どうでも良いネタを探し細々と投稿を続けている今日この頃の夢爺さんです。

家庭菜園の続編で、我が家にはブルーベリー4本、葡萄「デラウエア1本・シャインマスカット2本」を3本植えている。昨年は朝のルーティンでブルーベリー一掴み、ミニトマト2~3個摘まんで食べるのが日課だったが、今年のブルーベリーは裏歳のようで昨年あんなに実を付けたのが今年は数えるほどしか実を付けていない。

2~3回収穫すればお終いのようだ。

毎年デラウェアは表・裏歳ないようで、例年、なったまま干しブドウになるのが多いが今年も沢山実を付けている。シャインマスカットは植えて3年目、今年まで実を付けていな。

昨年の投稿より

昨年の投稿より・デラウェアが色付き始めた、毎年なったまま干しぶどうになることが多い”デラウェア”今年はジベレリン処理がうまく出来たようで種がないようだが、全部出来ているかは”神のぞしる”。と書いたがジベレリン処理は失敗、本来は2回しなければならないようだが1回だけ、今年は最初からしない。

昨年の投稿より・朝のルーティンで食べていたブルーベリー、全部で4本植えているが今年実をつけたのは2本、その2本、食べ頃が違う、こちらの木は早くから食べていたがもう1本が食べ頃を迎えている。

こちらの木はヒヨドリから食べられることなく多く実をつけている。

昨年は毎日のように仕事に行く前につまんでいたが、今年はブルーベリーは望めそうにない。

トマトのチョト良い話

 トマトの赤はリコピン真っ赤なトマトには栄養がいっぱい。その中でも今とくに注目されているのがリコピンと呼ばれるかカロテノイドの一種。トマトの赤い色はこのリコピンの赤なんです。このリコピンですが、生活習慣病予防や老化抑制にも効果があるとか。もっともその研究は比較的最近はじめられたものでその未知のパワーの全容はすべて解明されているわけではありません。しかし、今までの研究からさまざまなリコピンのパワーが解明されています。

老化やがんを予防する抗酸化物質に注目・トマトは低カロリーでさまざまな栄養成分が豊富な健康野菜。美肌効果や風邪予防に役立つビタミンC、老化を抑制するビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維などをバランス良く含んでいます。
更に注目されているのが、カロテノイドの仲間であるリコピンやβ-カロテン。私たちは酸素がなければ生きていけませんが、酸素には細胞を酸化させ、老化や動脈硬化、がんなどの生活習慣病を引き起こす作用があることがわかってきたので、抗酸化作用を持つリコピンやβ-カロテンに期待が集まっているのです。中でもリコピンの抗酸化作用は強力で、β-カロテンの2倍、ビタミンEの100倍ともいわれいます。

”と”言うことで毎日トマトを食べて、若さを保ち長生きしたい夢見る爺さんにポチッとお願いします。

一日一善・どれかと乾杯していただけると10ポイント入り更新の励みになります。

コメント