PR

何時ものグランドゴルフに後部座席フラット化パート1

週末何時ものグランドゴルフ

何時ものグランドゴルフ2連戦、第3土曜は地区恒例のグランドゴルフ試合、全員参加、週間天気予報では週末は雨の予報だったが、とんでも発奮(# ゚Д゚)、朝からいい天気、この日はホールインワン続出で一本も入らなかった夢爺さんは全くのお呼びでなく蚊帳の外、夢婆さんはかろうじて女性の部で3位、この日の優勝のスコアは16ホール回ってホールインワン2本だして28打、3打ったところは2カ所か?2連覇、ちなみに夢爺さんのスコアは41打、19打と22打、このスコアだと何時もの仲間とのゴルフではホールインワンがでない限り夢爺さんの勝利、やはり芝のアンジュレーションがあるコースは何回しても難しい。

参加することに意義ある、何時もの参加賞トイレットペーパーに砂糖1袋。

何時もの仲間家族との恒例のグランドゴルフ、この日は6名でプレイ。今からは暑さとの勝負も勝因の一つ、この日は日差しはさほど強くなかったが蒸し暑い一日だった。

相変わらず旭さんの調子がいまいち、午前の部は夢爺さんがホールインワン1本出て辛くも勝利、モグモグタイムの後は英満ちゃんがホールインワン2本だして完勝、旭さん、ドジャース大谷選手命、大谷選手が不振の時は旭さんも気合いが入らないのか?今朝は2打席連続ホームラン、今週の週末は絶好調か?。

後部座席降フラット化

125日間の旅の間にここをこうしたほうが?これは使わない、こんなのがあったら良いな~など思うところあり、旅から帰り本格的にぶっ壊し快適化に取り組んだ、原型がないほどぶっ壊し快適化した、冷蔵庫撤去計画が完成した後は後部座席のフラット化、旅から帰った時の状態、少し波打っているのが分かる。

後部座席は孫が小さい時は使っていたが、小学高学年、中学に入るころはこの車で一緒に出掛けることは殆どなかった。

まず最初に思い付いたのが畳を敷く事、厚さは15mmほど。

IMG_0236

座敷風にも使えるように左の背もたれを立てた時にも対応でいるように畳をカット。

IMG_0239

このように、左の背もたれを起こせば足を延ばして対面ですわれるように。

高さが変わったのでテーブルの足も交換。

ハイ出来上がり、向かい合って「差しつ差されつ」肴は炙ったイカで一杯飲めば最高でしょうね。”と”そうは問屋が許さない、旅に出る前はこのような状態だったが( ^ω^)・・・。

旅から帰ってみればこのように。

畳の新しいうちは張りがあるが、厚さ15mmほど、下がフローリングとかに敷けばこの厚さでも大丈夫だが、下はクッション、“女房と畳は新しい方がいい”と申しますが数か月で張りが無くなりよれよれ、女房を変えるわけにいかず、畳を替えて再度フラット化にチャレンジ、続後部座席フラット化パートⅡ。

コメント