PR

梅雨にはダリアがよく似合う・まだまだ続く快適化。

何故?梅雨の時期が収穫時期か?

梅雨、雨には”アジサイ”が良く似合うというが本当か?我が家では”ダリア”が良く似合う様だ。猫の額ほどの庭には次々に夢婆さんが増やした”ダリア”が咲き誇っている。

次々に色ずくミニトマト、一応雨除けは被せているがこの長雨ひび割れたり落下するものも多い。夢婆さんも手入れはするが作るのが楽しみのようで、食べるのは殆ど夢爺さん一人、雨の合間に収穫するが食べるのが追い付かない。

朝のルーティン、一気に食べる。先の黒いのは今年初めて植えた”ナスビ”収穫するのが遅くなるとこれもひび割れてしまう。作るのが楽しみな夢婆さん、料理も追いつかない。

ブルーベリー、昨年は食べきらないほど実を付けたが今年は実の付き具合は良くない「裏歳」か?ブルーベリーにも表・裏歳があるのか?少ない分一粒が異常に大きい、100円玉くらい、こんな大きいのは余り見ない。

まだまだ続く快適化今度は夢爺さんの寝室を

快適に仕事できるディスク、トイレシャワールームはドラエモンの部屋に変身しトイレも最新式に改良し洗面台まで作り上げたが、ああでもない、こうでもないないと一番改良を重ねているのが夢爺さんの寝室、コンパネを固定し使っているが、改良重ねた専用ディスクで仕事していると何となく圧迫感を感じ立ち上がるときに少し体をずらさなければならない。

コンパネの上に厚さ2cmほどの畳を敷いてその上に高反発マットレス”テンピュール”を、その上に低反発マットを敷いている。頭は右の方、広さも十分、寝心地は良い、これは冬支度だが全部下ろすとこんなになる。

シートが壊れずいぶん前に外に出していたリクラニング座椅子、このまま捨てられず、廃棄するにあたりばらしてみた、パイプだけになったリクラニングをカチャカチャやっていたらとんでもないことに利用でそうな気がしてきた発想力豊かな夢爺さん、早速仕事に取り掛かってみた。

180cm×90cmのコンパネをこのように固定して使っている。右側に固定するところがあるのでこれ以上は下がらないし安定している。頭が右、出っ張っている部分を切断、もうどうするかお分かりでしょう。

思惑通りに今までのでっぱり部分が無段階にリクラニングできる。

DSCF2670

直角に立てれば元に戻るし思ってた様に問題なく使えるが、何か満足しない。

DSCF2671

見た目が何かよくない、見た目も大事にする夢爺さん、などといっていたがこれで満足すればよかったが、これからが、ああでもない、こうでもないと、とんでもない苦労の始まり、コンパネをつけては外し外しては取り付けコンパネは穴だらけ、満足しない夢爺さんまだまだ続く快適化。

一日一善・どれかと乾杯していただけると10ポイント入り更新の励みになります。

コメント