PR

熊本豪雨から4年・ぶった切りに目覚めた夢爺さん。

熊本豪雨から4年

熊本県内で69人の死者・行方不明者が出た7月4日の熊本豪雨から4年を迎えようとしている、再現するかのように雷、強い風を伴った雨が激しく降っている。災害が出ないように祈るばかりだが、夢爺さん家の手作りの猫の鼻くそほどの菜園ではこの強い風でトマトの落下が多い。

この長雨で割れているのが多い、無事なのを雨の隙間に救出。

ぶった切りに目覚めた原因は?

冷蔵庫撤去計画にも書いたが夢爺さんがぶった切りに目覚めたのはこのデュアルソーダブルカッターを買ってから、今はこれに類似した商品が安く色々出ているようだがTVコマーシャルみて”わさもん”の夢爺さん直ぐに飛びついた。特徴は跳ね返りがないこと、どこから刃を入れても気切れ味は抜群で思い通りに切れるが、難点は刃幅が5mmほどあり切りくずが凄く飛び散る。最近は使う機会があまりないが最初のころは良く使っていた、元は十分取ったか?

当時TV通販していたのはデュアルソー ダブルカッターCS450、購入したのはデュアルソーCS650デストロイヤー、プロレスラーみたいな名前ですけど、違いはCS450は切り込み深さ26mm、CS650は45mm、高くはなるが”違いが分かる夢爺さん””大は小を兼ねる”で切り込み深さ45mmを選んだが違いは分からなかった?26mmでもよかったか?

IMG_2855

まず手始めにエントランスドア横のTV台にしている家具をぶった切り、特別なものはいれていない。”失敗はしない夢爺さん”失敗してもなくても良い?

外から見ればこんな感じ。

何の収納BOX?(たぶん靴入れか?小物入れか?)か分からないが、最初はダルマジャッキとその工具他、今は工具(ヒューズ等)他、雑巾、巻き取り式電源等を入れ、たまに履物を入れていた。

IMG_2871

躊躇することなく中の棚、ぎりぎりまで切り開くと高さ45Cm、奥行き50Cm、幅35Cmの空間を確保を確保。これをノコギリや電動鋸で切り開くには大変、デュアルソーダブルカッターがあったからやってみようと言うことになる。

IMG_2873

そして出来上がったのは「何という事でしょう!素敵な靴箱が出来上がったではありませんか」。誰がここをぶった切り、ここを靴箱にしようなど思い付くでしょうか。

IMG_2892

そして入っていた小物も奥の方に放り込み小物も全部収納することができた。

靴、草鞋(わらじ)など3足収納できる幅25センチ・奥行34センチ・高さ14センチの棚が3段できました。失敗しない夢爺さん見た目も綺麗に仕上げ。

IMG_2913

ぶった切りに目覚めた夢爺さん、所かまわずぶった切りする夢爺さんに期待下さい。

一日一善・どれかと乾杯していただけると10ポイント入り更新の励みになります。

コメント

  1. だほん より:

    初めまして だほんです
    木材の切断にグラインダーに鋸歯を付けてましたが切幅が15mm程度、カインズでオリジナルのジグソーを買いました。
    木工と鉄工用の替え刃2本付、定価3480円ですが会員1000円引きの2480円で買いました。
    不用品の解体は、ほとんどがジグソーです。

    • コメントありがとうございます。
      そうですね、ジグソーも穴を一つ開ければ自在に切ることができますね。
      当時はこの商品しか頭になく他のを選ぶ余裕がありませんでした。
      家庭菜園が趣味なようで、我が家でも手造り菜園で色々育てています。
      ありがとうございました。